お気軽に遊びにきてください

最近、嬉しいお言葉を頂戴しております。

小学生年代のサッカーには、様々なかたちでそれぞれのやり方があります。

・目先の勝利を 目指す / 目指さない
・大会の結果に こだわる / こだわらない
・選手がうまくなることを 重視する / 重視しない
・技術に重きを おく / おかない
・お父さんコーチが いる / いない
・保護者の方々と一緒にチームビルディング する / しない
・精神論を 貫く / 貫かない
・商業的 / ボランティア
・チーム / スクール

そのどれもが正解だと思います。

そうだとしたら、何を基準に選べば良いのでしょうか。

本来、同じサッカーをやるわけですから大差ないはずです。

しかし、そこには部員の数、指導者の考え方、ハード面、試合の対戦相手さん、所属リーグなど、選手の成長に直結する環境が異なります。

お友だちにいいチームと聞いてきました、やってみて楽しかったです、子どもの笑顔が見れてよかったですなど、初めて来ていただいた方が残してくださる感想です。

これほど嬉しいことを言ってもらえることが、立九の魅力かもしれません。

たくさんの新しい出逢いに感謝してます。

コメント


認証コード1761

コメントは管理者の承認後に表示されます。

お気軽に遊びにきてください