考えなくても分かりそうな話

1月の三連休が正月の終わりを感じさせます。

今年は箱根駅伝のテレビの視聴率も30%を超えました。
大半の人が画面越しに応援したのでしょう。

しかし、沿道の観戦者も多かったようにみえました。

「沿道での観戦はお控えください」
何度もテロップが出ていました。

沿道でインタビューを受けたご老人は、家にいてもやることがないので来ました…
ある方は、子どもに頑張っている姿を見せたいと思って来ました…
ある方は、今年は帰省できないので応援に来ました…

そもそも正月なんてやることないと思います。
頑張っている姿はテレビでも伝えられます。
帰省できないから来ましたって、もはや本末転倒です。

大丈夫かな、日本。

コメント


認証コード9149

コメントは管理者の承認後に表示されます。

考えなくても分かりそうな話