未来は明るいサッカーライフ

グラウンドでは検温、マスク着用、手洗い、消毒、時間制限、少人数など、可能なかぎり気をつけながら取り組むことが求められます。

しかし活動をするとなればリスクも伴います。

チームメイトとの連携、相手との接触は避けられず、やり方を工夫しなければなりません。

この問題をクリアしなければ、子どもたちに有意義な環境は提供できません。

コロナだからおとなしく家にこもっているのではなく、私たちは幸せを探して生きていくしかありません。

こんなときだからこそ考えろ。

真のサッカー様式を。

コメント


認証コード1966

コメントは管理者の承認後に表示されます。

未来は明るいサッカーライフ