子どもの口げんか

本日から小学校の休校が始まりました。

その影響なのか、心なしか町の車は少なく、ショッピングモールも閑散としていて、夜の飲食店にも人はほとんどいませんでした。

家で自粛と言われれば、何となく守るのが日本人の良いところです。

しかし国会では、今回の阿部首相の対応について、野党が噛みついていました。

とにかく批判すればいいとばかりに、ありとあらゆる言葉で非難するが、ではどうすれば良かったのかという肯定的な話が一つもないのです。

批判をするのであれば、それよりも最良の策を提案するような答弁でなければ、文句だけ言ってても何の進展もありません。

そんなことより、新型コロナウイルスとの戦いに日本が一丸となって立ち向かうことを真剣に考えてもらいたいです。

それを考えると、私は今回の阿部首相の対応を支持します。

いずれにせよ早く子どもたちと一緒にボールを蹴りたいのでお願い致します。

コメント


認証コード2896

コメントは管理者の承認後に表示されます。

子どもの口げんか