東京人

本日は10時から雨が降っている。
しかし群馬に行っている6年生の話を聞いてみたら雨が降っていないと言う。やはり東京と群馬では全く違う。
この事から分かることは冬は雪国の北海道、秋は台風の沖縄、夏は灼熱の京都と劣悪の環境でも同じサッカーに立ち向かい活動をしているという事だ。乗り越えるだけでも大変な季節を何事もないように過ごしている各県の人たちはスゴい。4年ほど前に栃木のファイターズ越雲大先生に初めて呼んで頂いたときも大雪の中、雪上サッカーをした。あの経験は東京ではあり得ないほど貴重な体験をさせて頂いた。きっと地の利を生かした指導が根付くともその時に感じた。
東京の人たちが移り住んだら半年も保たないだろう。

コメント


認証コード1939

コメントは管理者の承認後に表示されます。

東京人