いいものは残る

コロナ禍で生き残るために

このご時世、前年比プラス収支の会社がたくさんあります。

・ソニー、任天堂
ステイホームにより需要が高まる

・ユニクロ、GU
在宅勤務中の普段着としての品質が評価

・サイクルベースあさひ
通勤や外出に自転車を使う人が増す

・ヤマト運輸
巣篭もり生活で通販など取り寄せ需要増

・スシロー
テイクアウトやデリバリーをいち早く取り入れる

・成城石井
こだわりや良質なものが多く品揃えが豊富

共通していえることは顧客満足度が高い。

「なんでもいいから安いもの」という時代から、「プチ贅沢」な時代にシフトして数年が経ち、今は「高くても良いものを買おう」という時代になりました。

これらの会社さんは、コロナに関係なく業績を伸ばしている会社ともいえます。

コメント


認証コード1463

コメントは管理者の承認後に表示されます。

いいものは残る