本気でやるから面白い

スポーツは勝つこともあれば負けることもあります。

それを受け入れてこそ楽しいわけで、負けたときに何を考えるかが、次への成長への第一歩になります。

僅差の試合になると、どっちが勝ってもおかしくないような試合展開であり、1点先取した方に勝利の女神が微笑むことは多々あります。

その1点のために日々練習をしていると言っても過言ではありません。

また、その1点を引き込む運も持っていなければなりません。

運は簡単には引き込めません。

運はこれまで積み重ねてきたことや行いが大きく左右します。

分かりやすくいうと、少ししかやらなければ少ししか運を引き込むことはできないということです。

「勝負は時の運」という言葉があるように、その運をLuckyだと思っている人は、運を掴むまでにかなりの時間を有するかもしれません。

運も実力だと思えば「まだまだやらなければならないことはたくさんある」と考えることができます。

運=地道な努力

それは今すぐ活かされなくても今後必ず繁栄すると思います。

コメント


認証コード8325

コメントは管理者の承認後に表示されます。

本気でやるから面白い