醍醐味

ワールドカップが面白い。

選手のレベルが高く、各国のコンセプトが伝わる。

しかし、ビデオアシスタントレフリーとゴールラインテクノロジーについては如何なものだろう。

たしかに、正確なジャッジができるのかもしれない。

全て映像をみて決めるのであれば、主審も副審も必要ない。

AIが全て出来ることになる。

ファールもオフサイドも人間より見極められるに決まっている。

ただ、それではサッカーではなくなってしまう気もする。

より厳密にジャッジしてもらいたい気持ちも分かるが、あまりにも機械化されるサッカーは面白くない。

AIが唯一できないこと
それは人の気持ちが分からないということ。

人の気持ちが人に感動を与えると思う。

気持ちが無の場合、感情も感動もないし何も伝わらない。

いずれはスタジアムで観る必要もなくなるかもしれない。

熱い心が伝わるからスポーツは面白いのに、正確な判定を求めるばかりに一番大切なものを失ってしまう気がする。

コメント


認証コード6336

コメントは管理者の承認後に表示されます。

醍醐味