B型が早い

インフルエンザがハヤリだした。

どうやら例年の倍以上の患者数らしい。

それはインフルエンザA型とB型が同時に来ている影響かもしれない。

世界最高 極寒の地
ロシア イルクーツク
人口60万人
氷点下30度

この地ではインフルエンザは流行しない。

なぜならインフルエンザウイルスが生息できないからだ。

因みにこの地では風邪もひかない。
−30度の世界では風邪の菌もいないのだろう。

日本では寒いと風邪をひくと勝手に決めているが、どれだけ寒くても風邪をひかない場合はとても不思議な気持ちになる。

コメント


認証コード1986

コメントは管理者の承認後に表示されます。

B型が早い